Entries

title スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

■寂しいけれど

ご無沙汰しています。
何かと忙しくなって、コメントはご無沙汰していましたが、ちょこちょこ覗かせてもらっていました。
>「僕たちの子を信じよう。もう、全部決まってることなんだから」
ステキな言葉ですね。
私も育児の日々の中で、大きな事はもう、決まっている事なのかも知れない・・
そうじゃない事も、決めるのはこの子自身なんだな・・
そして、それは私も同じなんだな、って感じることがあります。
躍起になって、必死になっていても、私達親にできることは、我が子の幸せを願うことくらいなのかもしれないなぁって。
マナちゃんやご家族の皆さん、そしてmanachanさんとお別れするのはとっても寂しいです。
私が辛かった時、manachanさんの言葉に助けられたこと、たくさんありました。
ありがとうございました。
また、いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

■寂しいです。

でも、manachanのこの日記でたくさんのことを教えてもらった気がします。
ほんとに、マナちゃんは空から降りてきた天使みたい。
「あそびにきたの」・・かぁ。
確かにいつかは神様の元に帰るんですもんね。

「生きる」っていうことは本当に尊いことですね。
これからもたくさんの思い出を作っていってくださいね。
寂しいけれど、またいつか出会えるのを楽しみにしています。


■またね☆

すっかりコメントご無沙汰してしまいました。
もうおさるさんなまなちゃんじゃないんですね…。
しっかりおねぇちゃんですねー。
いつか子どもを授かった時にはまなちゃんの事を思い出しながら育児していきたいと思います。
            ありがとうございました。

■ありがとうございました

1年間、マナちゃんの成長を一緒に感じることができて、本当に楽しくうれしかったです。ありがとうございました。manachanさんのことばにはいつも考えさせられることや気づかされることが多かったです。
本当にさびしいですが、またいつかどこかでお会いしましょうね!

■寂しくなります。。。

すっかり大人になったんですね(笑)。
約束どおり、注射でも泣かなかったなんて、凄いことです。約束の意味も、理解しているのでしょか?(笑)。

ここで逢えなくなるのは、本当に寂しいですが、いつか、気まぐれにまた、顔を出して欲しいものです。

いつまでも幸せな家族でありますように、そして、幸せなお嫁さんになりますように、お祈りいたしております。

短い間でしたが、楽しい日記、ありがとうございました。
さよならは言いませんよ。
またいつか、ここで・・・。

PS
南極観測記念の硬貨、忘れないように(泣笑)・・・。

■アッ!

大事な事を、言い忘れていました(汗)。

誕生日、おめでとう♪

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マナちゃん二歳のお誕生日おめでとう!
約束守れるほどお姉ちゃんになったんですね。
「気分がのらない」と拒否するのも、おませさんで素敵♪
生きていく強さを持って生まれてくるというのは、日常では忘れてしまいがちだけど、本当にすごい事だと思います。
これからもマナちゃん自身が人生を楽しんで、まわりの人を幸せにしていく事を楽しみにしています。
またいつか会いたいですね。

■ありがとうございます

マナちゃん、2歳の誕生日おめでとうございます^^
約束を守って我慢のできるお姉ちゃんになったんですね。
これからもっとたくさんできることが増えていくんですね。
とても楽しみです。
今後のマナちゃんの成長日記を読めないことは寂しいですが、
どこかでいつまでも楽しく遊んでいてくださいね。
そう、生きることを楽しまなきゃね。
たくさんのことを学ばせていただいて、ありがとうございました。

■誕生日おめでとう

マナちゃんのブログを最後まで書ききることができてよかったですね。このブログに書き綴られた文章は、将来マナちゃんの宝物となることと思います。
そのとってもステキで楽しいブログを読ませてもらってどうもありがとうございました。いつかまた会えたらうれしいです。

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ありがとうマナちゃん

誕生日おめでとう♪
マナちゃんのブログに出会えて、本当によかったです。泣いたり、笑ったり、これから沢山の事が待っています。どうぞ、これからも家族みんなで幸せに暮らしてくださいね!また、どこかで会える日を楽しみにしています。

■ありがとう

マナちゃん、2歳のお誕生日おめでとう☆
病院で泣かなかったんだね。
おりこうさんだねぇ。
がんばったねぇ。
マナちゃん、生まれてきてくれてありがとう。
あそびにきてくれてありがとう。
マナちゃんのパパとママを、そして私までもを
シアワセなキモチにしてくれてありがとう。
マナちゃんのママさん、
ママさんの書くブログ、ダイスキでした。
ありがとう。
ありがとう。
末永くお幸せに。
オツカレサマでした。
マナちゃんの今後の人生が今まで以上にいつもキラキラ輝いていますように。

■はじめまして

アメブロの頃から何度か読ませて頂いてました。
コメントは初めてです。
この日記、マナちゃんがかわいくて、笑ったり泣いたりしながら読んでました。
もう最後なのは淋しいですが、これからもマナちゃんやご家族の方の幸せを祈っています。
「みんな神様が決めたこと」素敵な言葉ですね。
私も心に留めておくようにします。
今までどうもありがとう。
  • mama
  • 2006-09-19 17:07
  • 編集

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■まなちゃんへ

今お姉さんは電車に乗りながらまなちゃんの記事を読んでます。
一月一月のまなちゃんの成長が我が子のように嬉しくて楽しみにみてました(*^_^*)
優しいママとパパのところ行かせて下さいって神様に頼んでまなちゃんはきたんだよね(o^_^o)
楽しいこと悲しいことたくさんある世の中で、私はまなちゃんからたくさんの元気と勇気をもらったよ(^ー^)
だから
心からありがとう(*⌒▽⌒*)
まなちゃんに出逢えた私はすごく幸せ者です。
電車の中で号泣したってこの気持ちは伝えなきゃと思って(;_;)
本当にありがとう!!

2歳 
大きくなりましたね
とても笑顔が可愛いです。
おしゃまさんで手楽しそう
初めて訪問させて頂きました。
今後も、宜しくお願いいたします。

■神様ありがとう

ブログを通して、マナちゃんとの出会い。。
これも神様が決めた事なんですよね。
世界に何億といる人のなかで、こうやって、めぐり合えた事自体奇跡ですね。
また、再開という奇跡を信じて、僕らも過ごしていきます。
マナちゃんという奇跡に会えるまで・・・



☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

■みいさん

親にできるのは幸せを願うことだけ…本当にそうだと思います。
親が子供の人生を代わりに生きてやることはできないんですよね。
この先、娘もいろんな悲しみや怒りや孤独に出会うことになるでしょうが、どうかそれを乗り越える強さを持って欲しいと願います。
このブログはいったん終了しますが、またいつか何かの形で再開できたらいいなと思っています。
みいさんもお引っ越しされてお忙しいでしょうが、ぜひブログは続けて下さいね。みいさんの文章、大好きなので…
それではまたいつかお会いしましょう!
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:07
  • 編集

■miroさん

「あそびにきたの」には私もちょっと驚きました。
でも、もしかしたらそうなのかもしれないなぁって…
本当にみんながこの世界に遊びに来たんだったらいいですよね。
娘が病気を持って生まれてきたことをかわいそうだと思う気持ちが捨て切れなかったのですが、その言葉を聞いてから少し考えが変わりました。
今は、この世界の楽しいことや美しいことやうれしいことをたくさん知ってくれたらいいなと思っています。
またいつか、成長した彼女の姿を見て頂けたらうれしいです。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:16
  • 編集

■ミドリさん

もうおさるさんじゃないんですよ~w おかげさまでずいぶん人間らしくなりました。
最近、子供が生まれるというのは「縁」なんだなと思います。
子供を生んだというより、本人が生まれてこようと思ったから生まれてきたんだろうなと…とても不思議ですけどね。
またいつかお会いしましょう。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:27
  • 編集

■ゆみさん

ゆみさんが最初にコメントを下さったとき、とってもうれしかったです。
本当に、りくちゃんと一緒に成長していく感じで…
これから幼稚園や小学校に行くようになったら、お互いどんな風になるんでしょうね?
男の子と女の子でどんどん差が出てくるんだろうなぁ…楽しみです。
また何かの節目に更新できたらいいなと思っています。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:37
  • 編集

■さっぽろファントムさん

ご覧の通り、もうすっかりお姉ちゃんになりました。
…と思ったら、最近急に赤ちゃん返りし始めて甘えて大変なんですが;
娘がもう少し大きくなったら、このブログを見せてやりたいと思います。
頂いたコメントは娘の一生の宝物です。
記念硬貨、絶対買いますよ!さっぽろファントムさんを思い出して…
またいつか帰ってきます。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:43
  • 編集

■keiさん

強さと優しさを持った子に…本当に、私もそう願っています。
これから先、理不尽な人生に絶望してしまうことのないように、楽しいことをたくさんたくさん知って欲しいなと思います。
そして「生きることは悪くない」と思ってくれたらいいなと…
2歳ってあっという間ですよね。この先もきっとあっという間なんだろうなぁ。
でも、お互いいつも元気で笑顔でいてくれたらいいですね。
今まで読んで下さってありがとうございました。
またいつかお会いしましょう。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:57
  • 編集

■ひなっちさん

ひとつの命が生まれるって、奇跡みたいなことなんですよね。
娘がお腹にいるとき、「赤ちゃんは死ぬかもしれない」と言われました。胎動が激しくなるたびに「苦しんでるんじゃないか」と心配でしかたありませんでした。
日常にまぎれてつい忘れてしまいますが、娘の寝顔を見ていると、「がんばって生まれてきてくれたんだなぁ」と思います。本当に、かけがえのないものですよね。
ひなっちさんもどうかお体にお気をつけて…
いつも元気の出る温かいコメントを下さってうれしかったです。
またいつか娘の成長ぶりを見てやって下さいね。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:09
  • 編集

■くさもちさん

まさか注射で泣かないとは、親の私もびっくりでしたw
気づかないところでちゃんと成長してるんですよね。
「生まれてくる」そして「生きていく」ということは、本当はとても難しいことなんだと思います。
「この子は生きていくことができる」と先生に言われたとき、娘の病気は軽くはないんだなと思いました。
でも、今ちゃんと娘は生きていて、元気に成長してくれていることに感謝したいと思っています。
そして人生を楽しんで、まわりの人を幸せにする…本当に、そうあってほしいです。
またいつか、そんな姿をお見せできたらいいなと思います。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:19
  • 編集

■madさん

すごく大人になった部分と、まだまだ赤ちゃんの部分がありますね。
普段はとてもおりこうなんですが、寝ぼけているときは泣きわめいて手がつけられません。まるで天使と悪魔のよう…w
娘を見ていると、はっとさせられることがあります。
子供にとっては「今」しかなくて、「今」がすべてなんですよね。
娘同様、自分自身も生きることを楽しまなきゃなと思います。
またいつかお会いしましょう。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:28
  • 編集

■はるみさん

どうにか一年間続けることができてホッとしています。
いつになるかわかりませんが、娘が大きくなったとき、このブログを読ませてやりたいと思っています。
薄毛写真はちょっと怒られそうですがw
皆さんに頂いたたくさんのコメントは、きっと娘にとって大切な宝物になると思います。
今まで読んで下さってありがとうございました。
またいつかお会いしましょう。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:32
  • 編集

■YAMAORIさん

ブログを通じてこのような出会いがあったこと、本当に感謝しています。
ブログを始めていろんな方と知り合えて、頂いた言葉にいつも勇気づけられ、励まされてきました。
本来ならすれ違うことさえなかったんだろうなと考えると、とても不思議な気がします。
またいつか、娘の姿をお見せできたらいいなと思っています。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:39
  • 編集

■mana。さん

まだまだやっと2年ですもんね。これから先、きっといろんなことがあるんだろうなぁ…
でも、いつも元気で笑っていられたらいいなと思います。
そうそう、ONE STROKEの駒形さん、娘の通っている大学病院の小児病棟をデザインされたんです。
それを元にした「もりのおいしゃさん」という絵本も出ています。
mana。さんのブログでONE STROKEを知ってからしばらくして新聞でそのニュースを読み、びっくりしました。本当に不思議なご縁ですよね。
それでは、またいつかお会いしましょう。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:51
  • 編集

■リンダママさん

お礼を言うのはこちらの方です~!
ブログを読んで下さって、娘にこんな素敵な言葉を贈って下さって、ありがとうございます。
娘にとっても私にとっても幸せな一年間でした。
いつかまた、少し成長した娘の姿をお見せすることができたらいいなと思っています。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:56
  • 編集

■mamaさん

コメントありがとうございます!
アメブロの頃から読んで下さってたんですね。
移転したり休止したりしたのに最後まで読んでいて下さって、本当にうれしいです。
「みんな神様がきめたこと」は、いつもおまじないのように自分に言い聞かせている言葉です。
神様がいるかどうか私にはわかりませんが、この世にはどうしようもないことってあるんですよね…
でも、それ以外のことは、なるべく楽しく明るくできたらいいなと思っています。
このブログは一応これで終わりですが、またいつか機会があれば更新したいと思います。
今まで読んで下さってありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:05
  • 編集

■ぴんぴんママさん

こちらこそ、最後まで読んで下さってありがとうございました。
今後は更新できなくなると思うので、一応終わりという形にしないとなんだか気になってしまって…
ちょうど2歳を機に完結(?)できたのでよかったです。
また半年後か一年後か、ひょっこり戻ってくると思いますので、そのときはよろしくお願いします。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:10
  • 編集

■chelさん

子供の一年は大きいですね。
今となっては薄毛に悩んでいたことがウソのようです。
このブログは自分でも楽しんで書いていたのですが、読んでくれる人がいなかったら続けられなかったと思います。
本当に励まされました。
娘がようやくおっぱいを卒業し、私も何でも食べられるようになったので、うま日記楽しみにしてますw
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:19
  • 編集

■のあさん

のあさんのコメントを読んで、泣いてしまいそうです…
本当に温かい言葉をありがとうございます。
娘が大きくなったら、「こんなに素敵なメッセージをもらったんだよ」って教えてやりたいと思います。
この一年、とても幸せでした。
ブログを始めてよかったなと心から思います。
またいつか、成長した娘の姿を見てやって下さいね。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:24
  • 編集

■ひなぐみそさん

本当にそうですね。
ブログもたくさんあるのに、こうして出会えたのは不思議ですよね。
いつもコメントを下さってうれしかったです。
誕生日の近い有葵ちゃんも、一緒に成長している感じがしました。
またいつかお会いできるといいですね。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 02:40
  • 編集

■また、会えるといいですね

ご無沙汰していました。

お別れなんですね。悲しいですが

それより沢山マナちゃんには素敵なものをもらった気がします。

2歳おめでとう!

これから、素敵なお姉さんに成長していくマナちゃんを、忘れないようにしたいです。

manacyanさんも、元気で!

今までありがとう!

バイバイ

■楽しい時間をありがとう☆

終わっちゃうんですね~~!!
今までありがとう♪
同級生の子供を持つ私としては、manacyanが書いてるすべて、我が家の怪獣2号とダブって、笑ったり、ないたり、考えたり・・・
小さかった我が子が成長するように、マナチャンも大きくなって、すごく楽しかったです☆
また、我が家にも遊びに来てくださいね☆
  • アンちゃん♪
  • 2006-10-01 00:56
  • 編集

■(ノ^▽^)ノ~~~~『愛』

マナちゃんは永遠の心のアイドルです♪
これからも、ますます可愛らしく成長されて、ご家族を癒していって下さいね。

マナちゃんの幸せも、全て神様がきめて見守ってくれている筈です・・・(*^^*)
  • Dayan*
  • 2006-10-02 13:24
  • 編集

コメントの投稿

新規


任意のパスワードを入力しておくと投稿後に編集・削除できます
チェックを入れると非公開になります
管理人に秘密のメッセージを送りたい方はどうぞ


title みんな神様がきめたこと

今日、私は2歳になりました。
一年前、ヨロヨロしながらお餅の上に乗ったのが昨日のことのように思い出されます。
本当に時の経つのは早いものです。



_IMG_4834_r11.jpeg一年前の私



この一年ですっかり大人になった私ですが、先日それを証明する出来事がありました。
三種混合の追加の予防接種に行ったときのことです。
このブログでも何度もお話ししたように、私は病院が大嫌い。
いつも病院の入口ですでに号泣です。
それで今回注射に行く前、
「マナちゃん、もうお姉ちゃんだから今日はエーンって泣かないよね。約束ね」と
ママとおばあちゃまと指切りしました。

「エーンてなかない!やくそく!」と意気揚々と出発した私。
病院に着いたとたんに無口になりましたが、泣きませんでした。
中の待合室に呼ばれると、不安になってママに抱っこを求めましたが、
やっぱり泣きません。
診察室に入り、先生の前に座っても泣きません。
お腹と背中をモシモシされても泣きません。
そして体を押さえられ、とうとう注射の針がチクッと刺さりました。
私は目に涙をため、顔を真っ赤にしましたが、なんと最後まで泣かなかったのです!
なんという快挙でしょうか。
私は見事約束を果たしたのです。


こうして苦手意識を克服し、一皮むけた私ですが、
どうも俗に言う「イヤイヤ期」に突入したようです。
「ごはん食べる?」→「ぱべない!(食べない)」
「お風呂入る?」→「はいなない!(入らない)」
「お散歩行く?」→「きぶんがのなない!(気分が乗らない)」
などなど、ママの提案をことごとく拒否します。

しかし、いつも反抗してばかりではありません。
ママが風邪で寝ているときは、「ごはんができまちたよ~」と言いながら
おままごとの野菜をお皿に入れて運び、食べさせてあげます。
パパが帰ってくる前にはいそいそとキッチンに入って鍋を取り出し、
「パパかえってくるからごはんのじゅんびしゅるからね。じゃまちないでね」と
ママを追い出します。

このように大変しっかりしているように見える私ですが、相変わらずカミナリが苦手。
カミナリの音が聞こえるとすかさずママのところに走っていって抱きつき、
「ママいるからだいじょうぶ」と小さい声で言います。
いくら成長したとはいえ、まだまだいたいけな幼児なのでした。



_DSCF29181.jpeg見た目はお姉ちゃんだけど



さて、前回お話した通り、この日記は今日で終わりです。
ちょっと長くなってしまいますが、最後にもう少しだけおつき合い下さい。


私はいくつかの病気を持って生まれてきました。
私が生まれる前、主治医の先生はママに言いました。

「この子は病気を持っているけど、ちゃんと生きていくことができるからね」

私にとって大切なことは、生きるということでした。
出産まで生きられるか、生きて出てこられるか、全身麻酔の手術に耐えられるか…。
いつもいつも、「生きる」ということだけを考えていたのです。

生まれた直後、私は病気のためにミルクを飲むことができず、
経過を待たずに緊急手術となりました。
医療が発達する前の時代なら、おそらく生きられない子供でした。

私の命の後ろには、たくさんの人たちがいます。
ほんの小さな私の命を、たくさんの人たちが支えて救ってくれました。


お腹の中にいる私の病気がわかったとき、悲しむママにパパは言いました。

「僕たちの子を信じよう。もう、全部決まってることなんだから」

その言葉を聞いて、ママは思いました。
そう、これは全部決まっていること。
みんな神様がきめたことなのだと…。


神様がどこにいるのか、私は知りません。
でも、「マナちゃん、生まれてきたときのこと覚えてる?」と聞くママに、
私はこう答えました。

「うえからきたの。あそびにきたの」

きっと私は、この世界に遊びに来たのでしょう。
いつか神様のところに帰る日まで、パパやママやいろんな大事な人たちと出会って、
楽しい思い出をたくさんたくさん作りたいと思っています。



これで私の日記はおしまいです。
今まで読んで下さって、本当にありがとうございました。


それでは、またいつかどこかでお会いできる日を楽しみに…。




_DSCF27522.jpeg
 バイバイ
スポンサーサイト

41件のコメント

■寂しいけれど

ご無沙汰しています。
何かと忙しくなって、コメントはご無沙汰していましたが、ちょこちょこ覗かせてもらっていました。
>「僕たちの子を信じよう。もう、全部決まってることなんだから」
ステキな言葉ですね。
私も育児の日々の中で、大きな事はもう、決まっている事なのかも知れない・・
そうじゃない事も、決めるのはこの子自身なんだな・・
そして、それは私も同じなんだな、って感じることがあります。
躍起になって、必死になっていても、私達親にできることは、我が子の幸せを願うことくらいなのかもしれないなぁって。
マナちゃんやご家族の皆さん、そしてmanachanさんとお別れするのはとっても寂しいです。
私が辛かった時、manachanさんの言葉に助けられたこと、たくさんありました。
ありがとうございました。
また、いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

■寂しいです。

でも、manachanのこの日記でたくさんのことを教えてもらった気がします。
ほんとに、マナちゃんは空から降りてきた天使みたい。
「あそびにきたの」・・かぁ。
確かにいつかは神様の元に帰るんですもんね。

「生きる」っていうことは本当に尊いことですね。
これからもたくさんの思い出を作っていってくださいね。
寂しいけれど、またいつか出会えるのを楽しみにしています。


■またね☆

すっかりコメントご無沙汰してしまいました。
もうおさるさんなまなちゃんじゃないんですね…。
しっかりおねぇちゃんですねー。
いつか子どもを授かった時にはまなちゃんの事を思い出しながら育児していきたいと思います。
            ありがとうございました。

■ありがとうございました

1年間、マナちゃんの成長を一緒に感じることができて、本当に楽しくうれしかったです。ありがとうございました。manachanさんのことばにはいつも考えさせられることや気づかされることが多かったです。
本当にさびしいですが、またいつかどこかでお会いしましょうね!

■寂しくなります。。。

すっかり大人になったんですね(笑)。
約束どおり、注射でも泣かなかったなんて、凄いことです。約束の意味も、理解しているのでしょか?(笑)。

ここで逢えなくなるのは、本当に寂しいですが、いつか、気まぐれにまた、顔を出して欲しいものです。

いつまでも幸せな家族でありますように、そして、幸せなお嫁さんになりますように、お祈りいたしております。

短い間でしたが、楽しい日記、ありがとうございました。
さよならは言いませんよ。
またいつか、ここで・・・。

PS
南極観測記念の硬貨、忘れないように(泣笑)・・・。

■アッ!

大事な事を、言い忘れていました(汗)。

誕生日、おめでとう♪

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マナちゃん二歳のお誕生日おめでとう!
約束守れるほどお姉ちゃんになったんですね。
「気分がのらない」と拒否するのも、おませさんで素敵♪
生きていく強さを持って生まれてくるというのは、日常では忘れてしまいがちだけど、本当にすごい事だと思います。
これからもマナちゃん自身が人生を楽しんで、まわりの人を幸せにしていく事を楽しみにしています。
またいつか会いたいですね。

■ありがとうございます

マナちゃん、2歳の誕生日おめでとうございます^^
約束を守って我慢のできるお姉ちゃんになったんですね。
これからもっとたくさんできることが増えていくんですね。
とても楽しみです。
今後のマナちゃんの成長日記を読めないことは寂しいですが、
どこかでいつまでも楽しく遊んでいてくださいね。
そう、生きることを楽しまなきゃね。
たくさんのことを学ばせていただいて、ありがとうございました。

■誕生日おめでとう

マナちゃんのブログを最後まで書ききることができてよかったですね。このブログに書き綴られた文章は、将来マナちゃんの宝物となることと思います。
そのとってもステキで楽しいブログを読ませてもらってどうもありがとうございました。いつかまた会えたらうれしいです。

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ありがとうマナちゃん

誕生日おめでとう♪
マナちゃんのブログに出会えて、本当によかったです。泣いたり、笑ったり、これから沢山の事が待っています。どうぞ、これからも家族みんなで幸せに暮らしてくださいね!また、どこかで会える日を楽しみにしています。

■ありがとう

マナちゃん、2歳のお誕生日おめでとう☆
病院で泣かなかったんだね。
おりこうさんだねぇ。
がんばったねぇ。
マナちゃん、生まれてきてくれてありがとう。
あそびにきてくれてありがとう。
マナちゃんのパパとママを、そして私までもを
シアワセなキモチにしてくれてありがとう。
マナちゃんのママさん、
ママさんの書くブログ、ダイスキでした。
ありがとう。
ありがとう。
末永くお幸せに。
オツカレサマでした。
マナちゃんの今後の人生が今まで以上にいつもキラキラ輝いていますように。

■はじめまして

アメブロの頃から何度か読ませて頂いてました。
コメントは初めてです。
この日記、マナちゃんがかわいくて、笑ったり泣いたりしながら読んでました。
もう最後なのは淋しいですが、これからもマナちゃんやご家族の方の幸せを祈っています。
「みんな神様が決めたこと」素敵な言葉ですね。
私も心に留めておくようにします。
今までどうもありがとう。
  • mama
  • 2006-09-19 17:07
  • 編集

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■まなちゃんへ

今お姉さんは電車に乗りながらまなちゃんの記事を読んでます。
一月一月のまなちゃんの成長が我が子のように嬉しくて楽しみにみてました(*^_^*)
優しいママとパパのところ行かせて下さいって神様に頼んでまなちゃんはきたんだよね(o^_^o)
楽しいこと悲しいことたくさんある世の中で、私はまなちゃんからたくさんの元気と勇気をもらったよ(^ー^)
だから
心からありがとう(*⌒▽⌒*)
まなちゃんに出逢えた私はすごく幸せ者です。
電車の中で号泣したってこの気持ちは伝えなきゃと思って(;_;)
本当にありがとう!!

2歳 
大きくなりましたね
とても笑顔が可愛いです。
おしゃまさんで手楽しそう
初めて訪問させて頂きました。
今後も、宜しくお願いいたします。

■神様ありがとう

ブログを通して、マナちゃんとの出会い。。
これも神様が決めた事なんですよね。
世界に何億といる人のなかで、こうやって、めぐり合えた事自体奇跡ですね。
また、再開という奇跡を信じて、僕らも過ごしていきます。
マナちゃんという奇跡に会えるまで・・・



☆。.:*:・'゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

■みいさん

親にできるのは幸せを願うことだけ…本当にそうだと思います。
親が子供の人生を代わりに生きてやることはできないんですよね。
この先、娘もいろんな悲しみや怒りや孤独に出会うことになるでしょうが、どうかそれを乗り越える強さを持って欲しいと願います。
このブログはいったん終了しますが、またいつか何かの形で再開できたらいいなと思っています。
みいさんもお引っ越しされてお忙しいでしょうが、ぜひブログは続けて下さいね。みいさんの文章、大好きなので…
それではまたいつかお会いしましょう!
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:07
  • 編集

■miroさん

「あそびにきたの」には私もちょっと驚きました。
でも、もしかしたらそうなのかもしれないなぁって…
本当にみんながこの世界に遊びに来たんだったらいいですよね。
娘が病気を持って生まれてきたことをかわいそうだと思う気持ちが捨て切れなかったのですが、その言葉を聞いてから少し考えが変わりました。
今は、この世界の楽しいことや美しいことやうれしいことをたくさん知ってくれたらいいなと思っています。
またいつか、成長した彼女の姿を見て頂けたらうれしいです。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:16
  • 編集

■ミドリさん

もうおさるさんじゃないんですよ~w おかげさまでずいぶん人間らしくなりました。
最近、子供が生まれるというのは「縁」なんだなと思います。
子供を生んだというより、本人が生まれてこようと思ったから生まれてきたんだろうなと…とても不思議ですけどね。
またいつかお会いしましょう。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:27
  • 編集

■ゆみさん

ゆみさんが最初にコメントを下さったとき、とってもうれしかったです。
本当に、りくちゃんと一緒に成長していく感じで…
これから幼稚園や小学校に行くようになったら、お互いどんな風になるんでしょうね?
男の子と女の子でどんどん差が出てくるんだろうなぁ…楽しみです。
また何かの節目に更新できたらいいなと思っています。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:37
  • 編集

■さっぽろファントムさん

ご覧の通り、もうすっかりお姉ちゃんになりました。
…と思ったら、最近急に赤ちゃん返りし始めて甘えて大変なんですが;
娘がもう少し大きくなったら、このブログを見せてやりたいと思います。
頂いたコメントは娘の一生の宝物です。
記念硬貨、絶対買いますよ!さっぽろファントムさんを思い出して…
またいつか帰ってきます。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:43
  • 編集

■keiさん

強さと優しさを持った子に…本当に、私もそう願っています。
これから先、理不尽な人生に絶望してしまうことのないように、楽しいことをたくさんたくさん知って欲しいなと思います。
そして「生きることは悪くない」と思ってくれたらいいなと…
2歳ってあっという間ですよね。この先もきっとあっという間なんだろうなぁ。
でも、お互いいつも元気で笑顔でいてくれたらいいですね。
今まで読んで下さってありがとうございました。
またいつかお会いしましょう。
  • manachan
  • 2006-09-28 23:57
  • 編集

■ひなっちさん

ひとつの命が生まれるって、奇跡みたいなことなんですよね。
娘がお腹にいるとき、「赤ちゃんは死ぬかもしれない」と言われました。胎動が激しくなるたびに「苦しんでるんじゃないか」と心配でしかたありませんでした。
日常にまぎれてつい忘れてしまいますが、娘の寝顔を見ていると、「がんばって生まれてきてくれたんだなぁ」と思います。本当に、かけがえのないものですよね。
ひなっちさんもどうかお体にお気をつけて…
いつも元気の出る温かいコメントを下さってうれしかったです。
またいつか娘の成長ぶりを見てやって下さいね。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:09
  • 編集

■くさもちさん

まさか注射で泣かないとは、親の私もびっくりでしたw
気づかないところでちゃんと成長してるんですよね。
「生まれてくる」そして「生きていく」ということは、本当はとても難しいことなんだと思います。
「この子は生きていくことができる」と先生に言われたとき、娘の病気は軽くはないんだなと思いました。
でも、今ちゃんと娘は生きていて、元気に成長してくれていることに感謝したいと思っています。
そして人生を楽しんで、まわりの人を幸せにする…本当に、そうあってほしいです。
またいつか、そんな姿をお見せできたらいいなと思います。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:19
  • 編集

■madさん

すごく大人になった部分と、まだまだ赤ちゃんの部分がありますね。
普段はとてもおりこうなんですが、寝ぼけているときは泣きわめいて手がつけられません。まるで天使と悪魔のよう…w
娘を見ていると、はっとさせられることがあります。
子供にとっては「今」しかなくて、「今」がすべてなんですよね。
娘同様、自分自身も生きることを楽しまなきゃなと思います。
またいつかお会いしましょう。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:28
  • 編集

■はるみさん

どうにか一年間続けることができてホッとしています。
いつになるかわかりませんが、娘が大きくなったとき、このブログを読ませてやりたいと思っています。
薄毛写真はちょっと怒られそうですがw
皆さんに頂いたたくさんのコメントは、きっと娘にとって大切な宝物になると思います。
今まで読んで下さってありがとうございました。
またいつかお会いしましょう。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:32
  • 編集

■YAMAORIさん

ブログを通じてこのような出会いがあったこと、本当に感謝しています。
ブログを始めていろんな方と知り合えて、頂いた言葉にいつも勇気づけられ、励まされてきました。
本来ならすれ違うことさえなかったんだろうなと考えると、とても不思議な気がします。
またいつか、娘の姿をお見せできたらいいなと思っています。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:39
  • 編集

■mana。さん

まだまだやっと2年ですもんね。これから先、きっといろんなことがあるんだろうなぁ…
でも、いつも元気で笑っていられたらいいなと思います。
そうそう、ONE STROKEの駒形さん、娘の通っている大学病院の小児病棟をデザインされたんです。
それを元にした「もりのおいしゃさん」という絵本も出ています。
mana。さんのブログでONE STROKEを知ってからしばらくして新聞でそのニュースを読み、びっくりしました。本当に不思議なご縁ですよね。
それでは、またいつかお会いしましょう。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:51
  • 編集

■リンダママさん

お礼を言うのはこちらの方です~!
ブログを読んで下さって、娘にこんな素敵な言葉を贈って下さって、ありがとうございます。
娘にとっても私にとっても幸せな一年間でした。
いつかまた、少し成長した娘の姿をお見せすることができたらいいなと思っています。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 00:56
  • 編集

■mamaさん

コメントありがとうございます!
アメブロの頃から読んで下さってたんですね。
移転したり休止したりしたのに最後まで読んでいて下さって、本当にうれしいです。
「みんな神様がきめたこと」は、いつもおまじないのように自分に言い聞かせている言葉です。
神様がいるかどうか私にはわかりませんが、この世にはどうしようもないことってあるんですよね…
でも、それ以外のことは、なるべく楽しく明るくできたらいいなと思っています。
このブログは一応これで終わりですが、またいつか機会があれば更新したいと思います。
今まで読んで下さってありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:05
  • 編集

■ぴんぴんママさん

こちらこそ、最後まで読んで下さってありがとうございました。
今後は更新できなくなると思うので、一応終わりという形にしないとなんだか気になってしまって…
ちょうど2歳を機に完結(?)できたのでよかったです。
また半年後か一年後か、ひょっこり戻ってくると思いますので、そのときはよろしくお願いします。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:10
  • 編集

■chelさん

子供の一年は大きいですね。
今となっては薄毛に悩んでいたことがウソのようです。
このブログは自分でも楽しんで書いていたのですが、読んでくれる人がいなかったら続けられなかったと思います。
本当に励まされました。
娘がようやくおっぱいを卒業し、私も何でも食べられるようになったので、うま日記楽しみにしてますw
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:19
  • 編集

■のあさん

のあさんのコメントを読んで、泣いてしまいそうです…
本当に温かい言葉をありがとうございます。
娘が大きくなったら、「こんなに素敵なメッセージをもらったんだよ」って教えてやりたいと思います。
この一年、とても幸せでした。
ブログを始めてよかったなと心から思います。
またいつか、成長した娘の姿を見てやって下さいね。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 01:24
  • 編集

■ひなぐみそさん

本当にそうですね。
ブログもたくさんあるのに、こうして出会えたのは不思議ですよね。
いつもコメントを下さってうれしかったです。
誕生日の近い有葵ちゃんも、一緒に成長している感じがしました。
またいつかお会いできるといいですね。
ありがとうございました。
  • manachan
  • 2006-09-29 02:40
  • 編集

■また、会えるといいですね

ご無沙汰していました。

お別れなんですね。悲しいですが

それより沢山マナちゃんには素敵なものをもらった気がします。

2歳おめでとう!

これから、素敵なお姉さんに成長していくマナちゃんを、忘れないようにしたいです。

manacyanさんも、元気で!

今までありがとう!

バイバイ

■楽しい時間をありがとう☆

終わっちゃうんですね~~!!
今までありがとう♪
同級生の子供を持つ私としては、manacyanが書いてるすべて、我が家の怪獣2号とダブって、笑ったり、ないたり、考えたり・・・
小さかった我が子が成長するように、マナチャンも大きくなって、すごく楽しかったです☆
また、我が家にも遊びに来てくださいね☆
  • アンちゃん♪
  • 2006-10-01 00:56
  • 編集

■(ノ^▽^)ノ~~~~『愛』

マナちゃんは永遠の心のアイドルです♪
これからも、ますます可愛らしく成長されて、ご家族を癒していって下さいね。

マナちゃんの幸せも、全て神様がきめて見守ってくれている筈です・・・(*^^*)
  • Dayan*
  • 2006-10-02 13:24
  • 編集

コメントの投稿

新規


任意のパスワードを入力しておくと投稿後に編集・削除できます
チェックを入れると非公開になります
管理人に秘密のメッセージを送りたい方はどうぞ


Appendix

Profile

Author:manachan


meme logo
04年9月生まれのマナです。
2歳になりました。

先天性疾患で手術を受け
現在も通院中ですが、
元気に毎日を楽しんでいます。
ママの実家に絶賛居候中。

マナからのごあいさつはこちら

papapapa logo
多忙のためあまり登場しません。
マイペースな年男。

mamamama logo
グウタラ。好きな言葉は自由。
パパよりは年下です。

おじいちゃま…ママの父。
おばあちゃま…ママの母。

----------------------------------------

過去の記事はこちらです
みんな神様がきめたこと
('05/9月~'06/2月)


メールはこちらまで
   

※リンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪

※スパム防止のため、
TBはリンクのあるもののみ
受け付ける設定にしています。

Recent Entries

Monthly Archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Search

meromero park

メロメロパーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。